ようこそ ゲストさん

はっぴぃサポーターズ
サポーター★チェック

体験!カイロプラクティック☆「夢みるゾォ〜 ガネーシャ」に行って来ましたよ。


夢みるゾォ~ ガネーシャ
 
☆お問い合わせ☆
TEL:090-6276-7896 ※受付時間は13時〜16時(平日のみ)

富山県中新川郡立山町前沢2337-4 歯科Myクリニック2F



ハッピーくらぶサポーターズに新たに加わって会員の皆さんへの特典をご提供いただいている
立山町の「夢みるゾォ〜 ガネーシャ」

カイロプラクティック整体とはいかなるものなのか、チューリップテレビを代表するアラフォー女子
ハッピーくらぶプロジェクトリーダーが、体験してまいりました!


●「自身の腰痛がきっかけでカイロプラクティックの道へ」

先生ガネーシャさんは立山町役場からそう遠くない場所に位置する歯医者さんの2階にあります。アジアンテイストな象の置物が飾られた癒しの空間で、わたしたちを素敵な笑顔で出迎えてくださったのは牧野桂子院長
失礼ながら年齢をお聞きして驚きました!!この若さと美しさとスタイルのよさは、カイロプラクティックによるものなのか!?お肌の衰えと下腹の肉が日々気になっているリーダーの関心は否が応でも高まります。

牧野先生がガネーシャを開設されたのは3年前。
そもそもご自身が『腰が悪かった』ため、整体や針などいろいろ試した末、知人のカイロプラクティックを体験してみたら、とてもよかったとのこと。
その後、全国健康生活普及会が開催するセミナーに通って資格を取得し、一念発起してカイロプラクティックの道へ進まれました。


●「カイロプラクティック〜技術の裏には理論がある!」

問診通常、ガネーシャでは以下の手順で施術へと進みます。
① 問診表の記入・・・困っている症状、原因や発症時期
② 検査・・・鏡の前に素の姿勢で立ち、ゆがみをチェック
③ 触診・・・うつぶせで寝て、骨や骨盤のゆがみをチェック
こうした検査に20分ほどかけ、その人にあった施術をしていくそうです。
患者さんは中学生から80代まで幅広く、産後の骨盤ケアに来る女性だけでなく、ゴルフやテニスなどで肩を痛めた男性もいらっしゃるとのこと。
背骨痛みがある場合には週に1回程度のペースで施術を始め、施術後のよい状態がどのくらいの期間保たれているのか経過を見ながら、徐々に通院の間隔をあけていきます。
最終的には3ヶ月から半年に一度の施術で済む状態になるのが理想的。
「維持していくことが大事なんです」(牧野先生)
そのためには日ごろの生活習慣もとても大切。
施術を受けたからといって油断していてはいけません。
食事や運動、姿勢、癖など、日常生活のいろんな場面で自己管理していくことが症状の改善にとても重要なのです。
「たとえば、足を組んでイスに座るとか、片足に体重を乗せて立つとか、仕事中の姿勢の悪さとか。あとは寝方ですね、うつぶせとか横向きに寝るのはよくないんです」

ガーン・・・。
どれもこれも身に覚えのあることばかり。
そして何を隠そう、この日、わたくしにはガネーシャさんでの体験リポを恐れるある理由があったのです。


●「いよいよ体験!果たして、リーダーのゆがみレベルは!?」

小学生のころから長身だったわたし。子どものころはよく貧血で倒れるほどやせっぽちでした。そんなわたしは小学校高学年のころ、学校で行われた背骨の側彎症チェックでひっかかり、初めて自分の「ゆがみ」を自覚。当時は右肩が左に比べて7ミリも下がっていました。
あれから数十年。3人の子どもを産んだわたしは骨盤のゆがみが常に気がかりで、骨盤に関する本やグッズを買いまくっています。
最近は、イスに座ると両足のひざの位置が違っていたり、右足だけ靴がきつくてむくみもひどいような・・・。
こんなわたしが先生に診てもらったら、どんな恐ろしい結果が待ち受けているのか!?

チェックまずは鏡の前に立ってチェック。わたしの背後で肩甲骨の位置などを確認した先生いわく
「1.5センチくらい右のほうが下がってますね。ウエストの反り具合も左右で違ってるのわかります?」
え!?ウエストも?それは自分でも知りませんでした!!」
以下、前屈したり診察台に横たわって触診していただいた結果、やはりわたしの体は「ゆがんで」いました。(「だから性格もゆがんでるんだね」と同行カメラマン)

「先生、わたしのゆがみレベルは上・中・下でいうとどの程度でしょうか・・・」
(恐る恐る聞いてみる)
「中の上くらいですかね」

施術よかった・・・。最悪ではないようだ。あとは先生にわが身をゆだねるのみ。
診察台にうつぶせに寝てみると、すでに親指の付け根の位置がずれているではないか!?
早速、牧野先生、骨盤を調節する施術を開始。
すると・・・。
あ〜ら不思議、親指の付け根はピッタリ揃うようになり、右足に感じていたむくみもスッキリ。
施術はとても気持ちよく、わたしの場合、大きな痛みもありませんでした。

●「家での自己管理が大事!簡単な体操でゆがみ改善を」

ねじねじ足踏み施術でゆがみを調節してもらっても、そのよい状態をキープできなくては意味がありません。
今回、わたしは先生から簡単な体操を教えていただきました。
ひとつは「ボディコントロールバンド」と呼ばれる骨盤を閉めるバンドを巻いて仰向けに寝て、立てた両膝を左右に交互に倒すもの。腰の下に枕を入れておくのですが、膝を左右に倒していくうちにどんどん体が下に下りていくので、この枕が首の辺りに来るくらいまで続けます。これを毎日3セットやるといいとのこと。





また、このバンドを骨盤に巻いて、30回程度足踏みをするだけでもいいんですって。
(バンドがない場合は、ストッキングで代用)


今回の体験リポートを読んで、自分の骨盤の状態が気になった会員の皆さん!
ぜひ、ハッピーくらぶサポーターズのプレゼントに応募して、先生の優しい笑顔に会いに行ってください!!
「夢みるゾォ〜 ガネーシャ」は完全予約制で初診は4500円(2回目以降4000円)。
公民館での健康説明会や骨盤教室も随時開催しているので、参加したい方はガネーシャのHPをチェックしてくださいね!

PAGE TOP